Paramahansa Yogananda

クリヤヨガ瞑想・入門講座

この度は9月17日(土)及び 24日(土)開催のクリヤヨガ瞑想・入門講座(ZOOMオンライン、全2回)にご興味を持ってくださり誠にありがとうございます。

クリヤヨガは、インドの聖人パラマハンサ・ヨガナンダが著作「あるヨギの自叙伝」で世界に紹介し、広く知られるようになった、インド古来の瞑想法です。

アーナンダ・サンガのクリヤヨガ瞑想講座は4つのコースで構成されており、この入門講座では瞑想の基礎理論と実践法、特に心を落ち着け、集中力を高める効果のある「ホンソウ瞑想法」をご紹介します。

主なトピック

  • 瞑想とは何か
  • 瞑想の効果
  • 快適に瞑想するための座り方
  • 心を落ち着け、集中する方法 ~ ホンソウ瞑想法
  • 呼吸・エネルギー・意識の関係
  • エナジャイゼーション・エクササイズ
  • 瞑想を日常生活に取り入れる方法

日時:9月17日(土)9:30 – 11:30、9月24日(土)9:30 – 11:30 (全2回)

参加費:2,500円

主催:アーナンダ・サンガ・インディア

講師:藤田周子、Rutvij Mehta

お申し込み・お支払いはこちらのリンクから:

主催団体紹介

アーナンダ・サンガ (Ananda Sangha)

アーナンダはサンスクリット語で「至福」を、サンガは「共同体」を意味します。アーナンダは1968年パラマハンサ・ヨガナンダの直弟子スワミ・クリヤナンダによって米国で設立されました。

 

パラマハンサ・ヨガナンダは1893年インドに生まれ、米国に永住した最初のヨガの聖人です。ヨガナンダが西洋文化に与えた影響は大きく、1946年初版の著作「あるヨギの自叙伝」は西洋での精神革命を引き起こす働きをしました。多数の言語に翻訳され、今日でもスピリチュアリティの分野ではベストセラーとなっています。彼の最大の功績は、宗派を問わない普遍的な「自己実現」の道を西洋に紹介したことと言えます。ヨガナンダは、自己実現の手段として、インド古来の瞑想法クリヤヨガを伝授しました。

 

現在アーナンダは、ヨガナンダの教えに基づき、コミュニティ、瞑想グループ、オンライン講座等を通して世界中の何千、何万もの人々の精神的な成長を支援する世界的なムーブメントになっています。

 

アーナンダ・サンガ・ワールドワイド  https://www.ananda.org/

アーナンダ・サンガ・インディア https://anandaindia.org/

講師紹介

藤田周子 (ふじたちかこ)

 

2013年よりニューデリー在住。全米ヨガアライアンス認定ヨガインストラクター(RYT200)。2017年にクリヤヨガ瞑想に出会い人生が変わるのを実感。現在アーナンダのデリーセンターにてヨガと瞑想を指導している。日本での企業勤務、米国とインドでの社会起業・非営利団体勤務を経て現在に至る。国際基督教大学教養学部卒。米国イェール森林環境大学院修士課程修了。埼玉県出身。

Rutvij Mehta(別名ロビン)

インド出身、東京都在住。2021年アーナンダの瞑想指導者養成講座でTeaching Meditation to Beginners を修了。2005年17歳の時にアーナンダと出会って以来、現在まで17年間ヨガと瞑想を経験している。約9年間にわたり日系企業と仕事・取引関係があり、2年間(2017年〜2018年)の日本駐在経験を持つ。日本能力試験2級合格。特技:英語、日本語、ヒンディー語、グジュラティ語、カンナダ語、韓国語(勉強中)。

お問合せ

ご質問等ございましたらEメールにて藤田周子までご連絡ください。

chika@anandaindia.org